春夏新作 キタコ KITACO SBS ブレーキパッド 557HS シンターメタル GPZ900R GPZ250R 777-0557020 GPZ1000RX バルカン1500 最前線の

キタコ(KITACO) SBS ブレーキパッド 557HS シンターメタル GPZ250R GPZ900R GPZ1000RX バルカン1500 777-0557020

/lustful104456.html,シンターメタル,SBS,GPZ1000RX,GPZ250R,キタコ(KITACO),557HS,車&バイク , バイクパーツ , バイクブレーキパーツ,GPZ900R,777-0557020,futbolsala.jp,ブレーキパッド,バルカン1500,1334円 /lustful104456.html,シンターメタル,SBS,GPZ1000RX,GPZ250R,キタコ(KITACO),557HS,車&バイク , バイクパーツ , バイクブレーキパーツ,GPZ900R,777-0557020,futbolsala.jp,ブレーキパッド,バルカン1500,1334円 キタコ KITACO SBS ブレーキパッド 557HS シンターメタル GPZ900R GPZ250R 777-0557020 GPZ1000RX バルカン1500 最前線の 1334円 キタコ(KITACO) SBS ブレーキパッド 557HS シンターメタル GPZ250R GPZ900R GPZ1000RX バルカン1500 777-0557020 車&バイク バイクパーツ バイクブレーキパーツ キタコ KITACO SBS ブレーキパッド 557HS シンターメタル GPZ900R GPZ250R 777-0557020 GPZ1000RX バルカン1500 最前線の 1334円 キタコ(KITACO) SBS ブレーキパッド 557HS シンターメタル GPZ250R GPZ900R GPZ1000RX バルカン1500 777-0557020 車&バイク バイクパーツ バイクブレーキパーツ

1334円

キタコ(KITACO) SBS ブレーキパッド 557HS シンターメタル GPZ250R GPZ900R GPZ1000RX バルカン1500 777-0557020

商品紹介

世界No.1シェアのSBSブレーキパッド開発、製造メーカー「Scandinavian Brake Systems(通称SBS)」は1964年に設立。
その後70年代に入ってから、オートバイ用のブレーキシステムの開発に着手。

ストリート走行とスポーツ走行を両立させた、ロードスポーツ専用パッド。

■適合車種

【カワサキ】(フロント) GPZ250R 1986年 (EX250E-000001~) | エリミネーター250 1987年~1989年 (EL250A-007001~) | エリミネーター250LX 1988年~1998年 (EL250A-014001~) | エリミネーター250SE 1988年~1996年 (EL250A-007001~)
250CASUALSPORT 1986年 (BR250A-000001~) | エリミネーター400 1986年 (ZL400A-000001~) | エリミネーター400 1987年 (ZL400A-004009~) | EN400TWIN 1990年 (EN400B-000001~) | EN400TWIN 1992年 (EN400B-004001~)
EN400TWIN 1993年 (EN400B-005501~) | バルカン400 1994年 (EN400B-008001~) | バルカン400 1995年~1998年 (VN400A-000001~) | バルカン400 2 1995年~1998年 (VN400A-000001~) | GPZ600R 1985年~ (ZX600A-000001~)
VZ750TWIN 1985年~ (VN750A-000001~) | GPZ750/F 1983年~1985年 (ZX750A-000001~) | GPZ750R 1984年~ (ZX750G-000001~) | エリミネーター750 1986年~ (ZL750A-000001~) | バルカン800 1996年~1997年 (VN800A-030001~)
GPZ900R 1984年~1989年 (ZX900A-000001~) | 1000GTR 1986年~1990年 (ZGT00A-000001~) | GPZ1000RX 1986年~1988年 (ZXT00A-000001~) | ボエジャー1300 1987年 | バルカン1500 1988年~1991年 (VNT50B-000301~)
バルカン1500 1988年~1991年 (VNT50A-001001~) | VN-15 1994年~1995年 (VNT50A-020001~)

ご注意(免責)>必ずお読みください

※掲載写真は、メーカー仕様変更などで実際の商品と異なる場合もございます。予めご了承ください。


メーカーによる説明

SBSブレーキパッドとは?

sbsブレーキパッドは3層構造、それは過酷な状況でも安定した最高のパフォーマンスを発揮できる為に必要な技術力の結晶。

高品質の秘密は特殊ブレンド技術 ウルトラソニックUCT

sbs社の特許であるウルトラソニックUCTというライニング材のブレンド技術は実験室とサーキットで長年に亘る研究開発の結果、生まれた方法で、超音波を用いて構成素材をバランス良く、また完全にブレンドさせることができる特殊な技術です。いかなるライニング材であっても、チューンされていなかったり、また不完全なブレンド方法で製造されていると、様々なハンディキャップが生まれます。ホットスポットやフェード、またローターの早い摩耗等はライニングの材質が完璧に正しくブレンドされていないと発生する問題です。

sbsではウルトラソニックUCTを駆使し、メタル合金の成型技術、特殊な分子構造の物質の開発、ライニングの加工技術等を世界最高峰のものとし、世界中のモーターサイクルのために、より良いブレーキシステムを提供するものと自負しています。

sbsのみの安定性能技術 マトリックスフック

ライニング材とバックプレートとの結合には通常は接着剤を使用しますが、強い圧力と高温に連続的に晒され、繰り返される事により接着剤が分解し、ライニング材の剥離が生じる危険性があります。このため確実に接着するには精密な結合技術が必要となります。

sbsでは業界唯一、セラミック材、カーボン材、一部シンター材にバックプレートとライニング材の結合面にフック状のマトリックスを展開。接着剤不要の結合を可能としました。これにより剥離の心配がなく、接着剤の厚みがない分余計な振動、共鳴を抑制し、しっかりしたレバーフィーリングを実現します。

キタコ(KITACO) SBS ブレーキパッド 557HS シンターメタル GPZ250R GPZ900R GPZ1000RX バルカン1500 777-0557020

純正と変わらない感じの制動力です。 続きを読む

物流ニュース

社会・国際